体内の金属を除去する

スイーツ02

 

現代日本では、科学技術の発達により、生活の中に様々な電磁波が飛び交っています。

 

そもそも電磁波とは電気と磁気の両方の性質を持つ波のことです。太陽光の紫外線や赤外線など、自然の電磁波も多く存在します。が、問題なのは、人間が作り出した電磁波、つまり、パソコンやテレビ、ラジオや電子レンジからでる電磁波なのです。

 

こういった電磁波に人より敏感に反応し、頭痛や顔の火照り、肩こり、ひどいと呼吸困難や麻痺などの症状が起こるのです。
この対策としては、電磁波に浴びないことが一番の解決策ですが、まず無理です。そこで、電磁波の発生源になるべく近づかないのが基本対策となります。

 

また、体内の金属も影響していることがわかりました。アレルギーはよく知られていますが、歯の詰め物が、体に様々な弊害をもたらすこともわかっています。つまり、詰め物が電磁波を集めるアンテナとなってしまったり、歯科材料の沈着により免疫機能障害が起こっりするのです。

 

どんな治療をしても治らないアトピーが、歯の詰め物を変えただけで治ったという報告もあります。しかし、歯の詰め物を変えるだけで、必ずしも症状が改善するというわけではありません。

 

もし、歯の詰め物が原因かもしれないとお思いの方は、一度専門医に相談するのがいいでしょう。

コメントは受け付けていません。